HOME>Column>京都の遺品整理ならプロに依頼しよう!業者比較が重要

京都の遺品整理ならプロに依頼しよう!業者比較が重要

手

相見積もりをとろう

京都にも数多くの遺品整理業者がありますが、安心して依頼できる業者を見極めるには「相見積もり」が必要不可欠です。そして、より正確な金額を把握するためにも、実際に現地を見て判断してもらう「訪問見積もり」を依頼するのがポイントです。訪問見積もりに対応していない遺品整理業者には注意が必要で、当日になって追加作業が発生したと言って見積もり金額に上乗せして請求する業者も存在します。また、訪問見積もりでは遺品整理業者のスタッフと対面することになり、対応の良し悪しをチェックできるというメリットもあります。見積もりをとった後は、見積もり金額だけではなく具体的な作業内容にもしっかりと目を通しましょう。見積書のスタイルは業者によりさまざまですが、どの作業にいくらかかるのか詳細に記載されていないこともあります。そのようなときには、詳しい作業内容を再度問い合わせるといった慎重さも大切です。

男女

遺族以外の利用も可能

本来は故人にゆかりのある遺族らが自らの手で遺品整理をするのが理想ですが、核家族化により遠方に住んでいたり、仕事が忙しくて休みが取れなかったりと難しいのが現状です。また、昨今よく問題視されている孤独死においては、身寄りのない場合も少なくなく、行政や大家から遺品整理業者へ依頼するケースもあるようです。遺品整理業者のサービスは、必要品と不用品の分別からハウスクリーニング、相続の相談など多岐にわたります。さらに、遺品整理業者ならではの細やかな心遣いも特徴で、故人が大事にしていた物や貴重品を丁寧に取り扱ってくれます。ただし、費用は決して安くはありませんので、少しでもコストを抑えたいという方は遺品を買取に出すのも一つの方法でしょう。京都の遺品整理業者のなかには、買取サービスを提供しているところもありますので、うまく活用することで費用を節約できます。

広告募集中