HOME>アーカイブ>遺品整理業者に支払う費用や業者に頼むと良い事や悪い事とは?

遺品整理業者に支払う費用や業者に頼むと良い事や悪い事とは?

ガムテープ

遺品整理業者の利点や欠点

プロの遺品整理業者に依頼すると、家族で行う場合に比べて高い費用が発生します。その分、遺品整理する時間が短くなるとともに処分する大型の電化製品や家具などの処分まで行うため、手間暇がかかりません。しかし、事前に口コミなどを確認して、丁寧に遺品整理を行う業者を選ばないと後悔する結果になることもあるので気を付けましょう。また、遺品整理業者の中には、故人宅に何回も通えない家族の為に、電話連絡しながら遺品整理が行える業者もあるので探してみると良いですよ。

数珠

遺品整理業者でかかる費用について

遺品整理を業者に依頼する時にかかる費用は、以下のような基準で高額になる場合があります。それは、故人宅の駐車場の有無や遺品の数量・重さなどです。それにマンションなどの賃貸物件の場合、1階以外の場合エレベーターがあるかどうかも重要になり、それらの作業に必要になる人数や車の数なども基準になるでしょう。そのため、事前に幾つかの業者に見積もりをしてもらって、お得な所に遺品整理を依頼するようにすると良いです。

遺品整理の前に確認する重要事項

作業員

遺言書の有無を確かめる

遺産相続に必要になる遺言書があるかを確認して、相続についてどうするか家族間で相談していきます。その際に、遺品整理で発見した時の遺産についての相続も簡単に決めておくようにしましょう。

契約手続きしているモノを確かめる

家賃や公共料金など住居契約時に契約したモノや通帳などで引き落としされている借金の有無を確認します。そして、パソコンなどで契約している有料コンテンツなどがあるかも見落とさないようにしましょう。

形見として残す遺品を選択する

高価なモノや思い出のモノなどの中から、形見分けするモノを選びます。それは遺品整理業者に頼む前に、間違えて買取することにならないで済むように持ち帰っておくといいでしょう。

広告募集中